【特別企画】Mr.シャチホコがドーミーに帰ってきた。

和田アキ子さんのモノマネなどでブレイクし、テレビやYoutubeなどで幅広く活躍されている『Mr.シャチホコ』さん。実は大学時代の4年間をドーミーで過ごされました。今回、「モノマネ芸人になりたい!と思わせてくれた環境がドーミーにあった」と話すMr.シャチホコさんに、当時住んでいたドーミーにお招きし、当時の生活や思い出を振り返っていただきました。ぜひ動画をご覧ください。

体育教師になりたくて、日本体育大学に進学することになったMr.シャチホコさん。
部活の寮ではなく、「他の学校の人たちとも仲良くなれた方が良いな」と思い、ドーミーを選んだそうです。

学生会館ドーミーでは、卒業直前の2015年、本格的にものまねの道に進もうとしているシャチホコさんに取材をさせて頂いたことがありました。

当時の動画を見て―
新しいネタができたら、すぐにドーミーの友達に見せていましたね。その友達とは今でもたまに連絡を取っています。ドーミーには友達や寮長寮母さんなど、ネタのこと、進路のことなどを相談できる人がいました。ものまね芸人になりたいと思わせてくれた環境だったなと思います。」

Vol.2 Mr.シャチホコ×現役学生RA スペシャル対談!!

後半では、Mr.シャチホコさんと、ドーミーの現役学生(RA:レジデントアシスタント)の皆さんでトークを行いました!
動画の最後におまけもあります!ぜひ最後までご覧ください!

  1. PROFILE

    Mr.シャチホコ

    1993年生まれ、愛知県出身。日本体育大学在学中、YouTubeにアップしたものまね動画をきっかけにスカウトされデビュー。卒業後、本格的にものまね芸人の道へ。2018年後半、和田アキ子さんの喋り方のものまねでブレイク以来、テレビのバラエティ番組などに多数出演。主なレパートリーは和田アキコ、桑田佳祐、桜井和寿(Mr.Children)など。
    ▶︎YouTubeチャンネル「Mr.シャチホコの世界」