合格前エントリー

合格前にエントリーを
おすすめする理由

合格後のお部屋探しは、短い期間でお部屋を決めなくてはならないため、合格後息つく間もなく大変です。
また、合格発表日当日はお問い合わせが集中するため、ご案内に時間がかかり、学校近くの物件が見つかりにくいことも。
そこで生まれたのが、「合格前エントリー」です。

合格前エントリーが
人気な理由

VOICE
合格前エントリーを利用された
お客様の声

ご注意事項

  • ・本キャンペーンは当Webサイト限定のキャンペーンです。
  • ・上記のお申込リンクからアクセス頂くか、申込フォームのキャンペーンコード「GOUKAKU」を入力し「合格前エントリー制度が適用されました」のメッセージを確認してからお申込ください。
  • ・受付期間を過ぎてからのキャンペーン適用はできません。
  • ・早期お申込キャンペーンなど、他のキャンペーンとの併用はできません。
  • ・「就学支援プログラム」のご利用を希望の場合は、キャンペーンコードは「GOUKAKU」にして頂き、申込フォームの備考欄に「就学支援プログラム利用希望」とお書き添えください。
  • ・契約締結後または入館手続費用入金後にキャンセルされた場合は、契約書内容に基づき所定のキャンセル料が発生いたしまします。
  • ・物件により、空室状況、募集方法などにより、エントリーをお受けできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • ・合格前エントリーの対象外とさせて頂く物件がございます。こちらからご確認ください。
  • 【エントリー後の流れ】
    ・入学予定校の欄に入力いただいた学校・エリアを担当する弊社スタッフより、メール等でエントリー受領の連絡をいたします。
  • ・受験予定などが変更になった場合は、お申込を頂いたドーミーのあるエリアの事務局まで、ご連絡ください。
  • お問い合わせ先はこちら

Q&A
よくあるご質問

「合格前エントリー」の概要を知りたい。

合格前エントリー」は、進学先とご希望の学生寮・学生会館ドーミーの物件へ事前にエントリーいただく制度です。

合格後のお部屋探しは、短い期間でお部屋を決めなくてはならないため、合格後息つく間もなく大変です。また、合格発表日当日以降は、お部屋探しのお問い合わせが集中するため、ご案内に時間がかかる場合もあります。

「もっと早めに、住まい探しをしておきたかった」という入居者様のお声をもとに出来上がった制度です。

事前にエントリーしておくことで、合格発表の直後に、お部屋確保ができる制度で、進学先が決まってからの短い期間に、あわてて部屋を探さなくて済みます。

「合格前エントリー」のメリットを知りたい。

合否が分かった時点で、居室を確保し、スムーズに契約手続きのご案内に移ることができます。

毎年、合格発表の後はお問い合わせが集中し、お部屋確保まで時間を要したり、希望の物件が満室になってしまったり、諸々の準備と併せて慌ただしくなりがちです。スケジュールに余裕をもたせるためにも、「合格前エントリー」のご利用をおすすめしています。

エントリーの段階で、志望校および併願校と、合格発表日をお知らせいただいております。学生会館ドーミー事務局側でもお客様の受験状況を把握することで、合格発表日当日の確認をスムーズに行えるように準備しています。

エントリー後の流れを教えてください。

エントリーをいただいた後は、進学先が確定後の契約手続まで、特に行っていただくことはありませんが、志望校や受験状況のお伺いのため、学生会館ドーミー事務局の担当者よりメール・お電話等でご連絡させていただく場合がございますので、ご承知おきください。

■受験校や日程が変更になった際は、お申込後のお客様向けのお問い合わせフォームよりお知らせいただくか、エントリーいただいた進学先・学生会館ドーミーのエリアの事務局までお電話にてお知らせください。

「申込」とはどう違うのか?

「入館申込」をいただいた場合は、そのまま居室を確保し、契約手続のご案内に移ります。「合格前エントリー」は、「進学先決定前の事前エントリー」のため、エントリーと同時に居室確保を行うわけではありません。

しかし、合否判明の直後にすぐにお部屋の確保が決まるため、合格発表後にお部屋探しをされるより早く、部屋を決めることができるのがメリットです。

部屋を仮押さえすることはできないのか?

学生会館ドーミーでは、原則として進学先が決定していない方への部屋押さえ・仮申込の受付は行っておりません。進学先が確定した方から随時お部屋を確保・決定し、契約手続きをご案内しております。

もっと見る

合否がわかった時点で、希望していたドーミーが満室になってしまったら?

第1希望のドーミーが満室になってしまった場合は、第2希望以下、もしくは当社からご案内するドーミーでいったん居室を確保した上で、第1希望ドーミーの「キャンセル待ち」に登録させていただきます。

例:専修大学に合格したが、第1希望だった「専修大学専用学生寮(白山)」が満室になってしまった場合
⇒近隣にあり居室条件の近い「ドーミー白山」あるいは、同じくらいの通学時間で通える「ドーミー平井」でお部屋をいったん確保しながら、「専修大学専用学生寮(白山)」をキャンセル待ち。

契約開始日までにキャンセルで繰り上がり、入居が可能となった場合は、第1希望のドーミーにご入居頂きます。仮に、4月を迎え、いったんご入居をいただいた場合でも、年度途中の退去等で空室が出た場合はお移りいただくことも可能です。

「希望したドーミーが満室で、どこにも入れない」ということはほとんどありませんので、ご安心ください。

また、キャンセル待ちの物件においても、入居直前の3月であっても毎年数件、多い時は10件程度のキャンセルと繰り上げが発生しています。

複数の大学を受験する(している)が、エントリーは可能?

もちろん可能です。お申込時に、第一志望の大学と併願している大学を最大5校まで入力いただいております。学生会館ドーミー事務局側でもお客様の受験状況を把握させていただき、進学先が確定した際のご案内をスムーズに行えるようにいたします。

国公立の後期試験も受けることになったが、エントリーを継続しておくことは可能?

もちろん可能です。受験校や日程が変更になった際は、お申込後のお客様向けのお問い合わせフォームよりお知らせいただくか、エントリー頂いた進学先・学生会館ドーミーのエリアの事務局までお電話にてお知らせください。

違うエリアの大学を併願するが、エントリーは可能?

もちろん可能です。例えば、大阪大学が第1志望だが、上智大学・立教大学・青山学院大学を受験する、といった場合でもエントリーは可能です。

最終的に確定した進学先のエリアの事務局より、契約手続きをご案内させていただきます。

エントリーに際して必要な費用は?

受付時費用・キャンセル料は一切いただいておりません。
契約手続き(入金など)は進学先決定後のご案内となります。

第一志望の大学に合格したが、合格前エントリー自体をキャンセルすることは可能?

可能です。キャンセル料は一切いただいておりません。

進学先が決定し、契約手続きの途中だったが、別の大学に繰り上げ合格したため進学先が変わることになった。その際の手続きはどのようになる?

空室状況にもよりますが、進学先変更に伴って入寮先のドーミーを変更することは可能です。
契約手続きの進行状況により、契約書の再送・再取り交わし、および手続き費用の差額が発生する場合がございます。

「就学支援プログラム」も利用したい。

「合格前エントリー」と「就学支援プログラム」を併用されたい場合は、キャンペーンコード「GOUKAKU」を入力の上、フォーム入力へお進みください。
フォーム最後の備考欄に「就学支援プログラム希望」とお書き添えいただければOKです。追ってお電話でお申し出いただいても対応させていただきます。