6
トップページ 入寮手続 学校ページに戻る


各学生寮のご案内 Top > 実際に生活している先輩からのメッセージ


Q.文化服装学院に入学しようと思ったきっかけは何ですか?
廣岡:高校時代からファッションを学んでいましたが、もっと縫製技術を基礎から学びたいと思い、歴史があり縫製やファッション関連に信頼のある文化服装学院を選びました。
神谷:設備の良さや人の多さが魅力的で、せっかく進学するならここだ! と思い決めました。

Q.専用寮に入ろうと思ったきっかけは何ですか?
廣岡:作業スペースがあったからです!
神谷:両親に勧められ安心な寮への入寮を決めました。

 

Q.寮で暮らしてみて『寮の良さ』は何だと思いますか?
廣岡:他の科の学生や先輩・後輩と課題を一緒にしたり、料理をしたり、話したりと交流が深められるところです!
神谷:廣岡さんと同じですが、同じ学院の同級生や先輩がいて、実習室もあることが良さだと思います。友人と一緒に課題ができますし、ほかの科の学生とも繋がれます!


Q.寮生活で印象に残っている出来事は何ですか?
廣岡:寮のみんなと期限に追われながら、壮絶な課題制作をしたことです。

 

Q.将来の夢は何ですか?
神谷:デザイナーになりたいなと考えています。
廣岡:今は色々と考え中です!

Q.来年入寮を希望している学生へ一言!
神谷:学科関係なく交流ができますし、様々な知識も増えて楽しいですよ!

廣岡神谷:お待ちしております!


 

Q.文化服装学院に入学しようと思ったきっかけは何ですか?

小学生の頃から物作りが好きで、高校は専門系の学校に行きました。そこで先生に勧められたことがきっかけです。

Q.ドーミー北赤羽に入ろうと思ったきっかけは何ですか?
同じ高校の友人も文化服装学院に進学して、一緒にドーミー北赤羽への入寮を決めました。その友人が、高校生の時にオープンキャンパス行く際、ドーミー北赤羽に体験入寮をして食事もおいしく寮長寮母さんも優しかったということでこの寮を選びました。


Q.学生寮で生活をしてみて、寮の良さは何だと思いますか?
セキュリティが良いところと、寮長寮母さんがサポートしてくれるところです。

 

Q.寮生活で印象的だったことは何ですか?
友達を呼んで部屋でパーティーをしたことです。寮の食事が無い日は練習もかねて友人と自炊をしています。最近は煮物やコロッケを作ってみました!


Q.地元と東京の違うところ、東京に来てよかったことは何ですか?
東京は街を歩いていると、目に入るものが新鮮なものばかりで勉強になります。駅を通っているだけでも洋服屋さんが多くあり刺激的です。

 

Q.将来の夢は何ですか?
舞台衣装など、1点ものの盛大な衣装を作りたいです!

 

Q.来年入寮を希望している学生へ一言!
東京に行くと情報も多く入るといわれて、私は上京を決心しました。決心して良かったです。また、寮に入ったときには寮母さんが同じ学科の学生を紹介してなじませてくれますので安心ですよ!