1. Home
  2. 進学のこと
高校生におすすめ! 進学のこと進学のこと

大学発信の入試対策を要チェック!どんな内容を行っているの?

2019.12.31
大学発信の入試対策を要チェック!どんな内容を行っているの?
大学ごとに傾向が異なる入試問題。志望校の出題傾向を捉えることは、合格を引き寄せるために必要不可欠な取り組みのひとつといえるでしょう。過去問を解いて分析したり、予備校の大学別対策講座を受けたりと、自分なりの努力を重ねている受験生も多いはず。

しかし、最近は大学側がオリジナルの入試対策を実施して、受験生をサポートするケースが増えていることをご存知でしょうか?そこで、今回は入試対策を実施している大学をピックアップ。具体的な内容をご紹介したいと思います。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

【近畿大学】

入試情報サイト「いくぞ!近大」の中で、入試合格対策講座「近大必勝塾」を公開しています。難関私大専門塾マナビズムによる勉強法解説と、ベリタス・アカデミーによる入試問題全問解説をYouTubeで閲覧できます。マナビズムの勉強法解説は、入試科目ごとに各5分ほどの動画を公開。入試問題をもとに、学習のポイントやおすすめの参考書を紹介しています。また、ベリタス・アカデミーによる入試問題全問解説は、数分から1時間ほどの複数の動画に分かれており、さらに過去問をPDFで閲覧できるので、実際に問題を解いてから動画でポイントを確認することができます。

https://kindai.jp/hisyojuku/

【法政大学】

入試情報サイトに設置している「入試ガイド」において、2019年のT日程入試(統一日程)英語に関する解説動画を公開しています。YouTubeはベリタス・アカデミーの講師が展開する解説動画だけでなく、英語の傾向と対策、勉強法についての動画も用意。また、河合塾講師が分析する大学別・教科別学習アドバイスへのページリンクも設置。入試の分析や今年度入試の対策・学習アドバイスを掲載。他にも、「模擬試験の結果と合格の関係について」の分析や、「過去問題を有効に利用しよう」など法政大学がおすすめする勉強方法などを網羅的に紹介しています。

http://nyushi.hosei.ac.jp/aboutus/guide

【芝浦工業大学】

芝浦工業大学の入試情報サイトでは、過去の入試問題と一般入試(数学・物理・化学・生物・英語)の学習アドバイスを公開。出題傾向や学習対策がコンパクトにまとまっており、傾向を掴むうえでキーポイントになる「注目の問題」が科目ごとに1問紹介されています。また、「先輩からの学習アドバイス」もポイント。「数学は難しいが落とせない科目。公式や解き方を丸暗記するのではなく、なぜこの公式かなどを考えながら解くとよい」など、対策に有益なコメントが複数取り上げられています。

https://admissions.shibaura-it.ac.jp/admission/guidance/index.html

【国士館大学】

国士舘大学では、ウェブ版の大学案内「ALL ABOUT KOKUSHIKAN」の中で、先輩が一般入試や推薦入試の試験対策をアドバイスする動画を公開しています。どちらかというと入試合格体験記のような内容で、どのような高校生活を送っていたのか、具体的な試験対策の中身を紹介。合格を手にした先輩の生の声には、受験勉強に取り入れられそうなエッセンスが散りばめられています。

https://www.kokushikan.ac.jp/allabout/test/2090.html

【東洋大学】

東洋大学の一般入試受験者向けに、入試部スタッフが過去の一般入試問題の出題傾向・攻略法を解説する「受験バックアップ講座」。北海道から沖縄まで、全国の予備校やホテルなどを会場として実施されています。その他にも、Web会議システムを利用した「TOYOWebサポート」で、志願者の個別相談に対応。受験に関するあらゆることを東洋大学の学生スタッフに相談することができます。

http://www.toyo.ac.jp/nyushi/

【関西大学】

関西大学では、入試イベントの一環で「受験直前トライアル」を実施。関大対策特別プログラムでは、受験会場にもなっている千里山キャンパスで本番さながらの雰囲気の中、英語などの過去問題に挑戦できます。終了後は予備校講師による解説講座が行われるところが特徴。問題を解くだけではなく、解説をセットにすることで、受験生の弱点克服が期待できる内容構成となっています。関西大学のキャンパス内で実施する回と、西日本を中心とした各地の会場で実施する回があります。

https://www.nyusi.kansai-u.ac.jp/guidance/trial/

【駒澤大学】

一般入試対策の講座を実施しています。河合塾の講師が駒澤大学​の入試​傾向・対策について、実際に過去出題された現代文、古文、英語の問題を使って解説。駒沢キャンパスをはじめ、全国各地の河合塾などで会場となっています。

https://think.komazawa-u.ac.jp/news/pr_2019-2/

【専修大学】

予備校トップ講師による一般入試の対策講座(英語・国語)が行われています。長年、専修大学の出題傾向を分析している講師たちによる、きめ細やかな講義を展開。講義終了後は個別相談を実施。参加者には、『模擬試験問題(解答解説付き)』をプレゼントしています。大学のキャンパスや、全国の予備校などで開催されています。

https://www.senshu-u.ac.jp/admission/event/pre-event.html

それぞれ特色ある講義や資料を揃えている大学発信の入試対策。受験生にとって有益な対策は、見逃せない内容ばかり。合格に向けて準備万端に整えるためにも、講義への参加や資料に目を通すことは避けて通れないでしょう。志望校で入試対策が実施されているかどうか、ぜひしっかりチェックしてみてくださいね。

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。